トップ 家電ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

家電ナビ電器店のエコ・リサイクル > 家庭系PCリサイクルについて

家庭系PCリサイクルについて

家庭系PCリサイクルについての画像

最近では一家に一台とも一人一台とも言われているパソコンですが、やはりきちんとしたリサイクルが必要です。今後の循環型社会のためにも、家庭用のパソコンも、きちんとリサイクル・再資源化を行う必要があります。そして、地球の資源と環境を守っていかなければならないのです。地球環境とかいうと大層な感じがいますが、構える必要はありません。使わなくなった家庭用のパソコンを捨てないで、新しい形で資源として活用することなのです。

そして、2003年10月に「資源有効利用促進法」が制定され、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まったのです。この法律によって、自治体が回収・処理していた使用済みパソコンを、廃棄されるパソコンのメーカーが回収することになりました。部品や材料をより有効に再資源化するようになったのです。

しかし、自作のパソコンや倒産したメーカーのパソコンを使っていた人もいるでしょう。その場合には、社団法人 パソコン3R推進協会が有償で回収・再資源化してくれますよ。具体的に家庭系PCリサイクルが可能なのは、家庭から排出されるデスクトップパソコン(本体)・ノートパソコン・ブラウン管式ディスプレイ(CRTディスプレイ)・液晶式ディスプレイ・ディスプレイ一体型パソコンです。

マウス・キーボード・スピーカー・ケーブルなどの付属品は一緒に回収してもらえますが、パソコンのマニュアルやプリンターなどの周辺機器やCD-ROMなどは回収してもらえないので注意してくださいね。



スポンサー広告

ネットショップ広告


家電ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 火災警報装置について

2004年6月に改正消防法が成立し、一戸建てを含む全ての住宅に火災警報装置などの住宅用防災機器の設置が義務付けられました。そのため、火災警報装置に関心を持つ人が増えてきました。火災警報装置とは、感知器によって火災を感知したり火災を発見した人間が発信機を操作したりすることによって、消防機関に通報する機器のことです。建物の中で火災が発生すると、センサーが熱や煙をキャッチして火災の発生を自動的に発見します。そして、警報を発したり消防機関に連絡したりします。 火災警報装置は、温度で

家電ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。